日本人好みのウォーターサーバー

国によって好みの水というものは異なりますが、一般的に日本人は軟水が好みだと言われています。

地理的に日本で採取される水は軟水が多いのですが、ヨーロッパなど海外では石灰岩の地層を通過したミネラル分豊富な硬水が多いので、味の好みも違ってきます。

海外に住む日本人や海外に出店した日本食レストランの多くがこうした水の違いに戸惑うと言われていますが、ウォーターサーバーを選ぶ際にもこうした水の味を考慮することが大切です。

普段水を飲んでいても、あまり水の味というものを意識することは少ないですが、ウォーターサーバーでは水の硬度によって味が驚くほど変わってしまいます。

先程も申し上げたように、日本人は軟水が好みの方が多いですが、味の好みは十人十色なので、普段飲んでいるミネラルウォーターなどを比較しながら、ご自身や家族の好みを知っておきましょう。

また飲料水としてはもちろん、ウォーターサーバーの水は料理にも使用することが出来ますが、お米を炊いたりだしを取ったり、和食には軟水が適していると言われています。

そのためウォーターサーバーを選ぶ際には、まずは味の好み、そしてどのような場面で使用するか考慮して選ぶことが大切です。
参考:ウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーとゴミの問題

これまで、飲み水をペットボトルのミネラルウォーターを購入していた場合、買いに行く手間や、空のペットボトルのゴミが増えてしまう問題点などを考慮すると、飲み水に関してはウォーターサーバーを利用する方がメリットがあります。

ウォーターサーバーは、サーバーを買い取る契約も可能ですが、基本的にはすべてレンタルにして無料で設置してもらうサービスにします。

そして、自分の好きな水を選んで業者に配送したもらう事が可能となるので、飲み水を手配する手間がなくなるのです。

そして、空のペットボトルを業者が回収しに来てくれるサービスや、使い捨てタイプのパックに入れて送ってもらうサービスもあります。

このようにゴミ捨ての手間が省けるというメリットを考慮すると、長期的にウォーターサーバーを利用していけば、大幅にゴミの量を減らせるのです。

そしてウォーターサーバーのメリットの1つは水が美味しいことです。

様々な国で製造されたミネラルウォーターと飲み比べても、国内の天然水は異常に美味しいし、RO水を選んでも不純物を綺麗に取り除き有用なミネラル分を加えることができるので、希望のミネラルウォーターを常時飲む事ができるのです。

このようなゴミの問題などを考えると、飲み水はウォーターサーバーを利用すべきです。

ウォーターサーバーでシリカ水を飲もう

シリカを含んでいる水を扱っているウォーターサーバーは、骨粗しょう症の人に効果的になってきます。

骨粗しょう症は、年配の人だけではなく、ダイエットし過ぎの方にも起こり得る病です。

特に女性に多く発症しやすくなっていますが、一度発症してしまうと、軽くぶつけただけでも骨を骨折してしまうのです。

シリカを含んでいる水を飲めば、骨を強化することができるので、骨の問題に悩んでいる方に最適です。

中高年で、今後の健康が気になっている方だけではなく、厳しいダイエットを行い骨が弱くなっている方も摂取してみるとよいでしょう。

また、シリカは精神的にもよい影響を与えてくれる成分になっています。

精神的に落ち込みやすいという方は、前向きに生きることができません。

やりたいこともできなくなる苦しみを感じてしまうでしょう。

シリカ水を扱っているウォーターサーバーを選べば、毎日うつ病に効果的な成分を摂取していくことができるので、精神的な不安定も解消しやすくなるのです。

体だけではなく心の健康を考えたときには、シリカ水を選んでみるとよいでしょう。

最近では、シリカを配合しているウォーターサーバー業者も増えているので、毎日飲むことができます。

最近はレンタル0円のウォーターサーバーまである

昔はウォーターサーバーを借りるにはレンタル料を払うというのが一般的でした。

1ヶ月いくらという金額を払って自宅にウォーターサーバーを設置するという方法でウォーターサーバーを使っている人がほとんどでした。

なので毎月のお水代だけじゃなくてウォーターサーバーの月額費用までかかってしまっていので、結構な出費になることが多く、ウォーターサーバーはお金持ちだけが持っているような高級なものとして知られていました。

しかし最近のウォーターサーバー事情はかなり変わってきていて、レンタル0円でウォーターサーバーを借りることができるようになってきています。

毎月の費用がかからないので、誰でもウォーターサーバーを使うことができるより身近なものになってきています。

これから先もっとウォーターサーバーを手軽に借りることができるようになってくると思うので、もっと身近なものになると思われます。

今まで高額な費用がネックでウォーターサーバーを借りれなかったような人は、一度自分でどれくらいの金額がかかるのかということをチェックして、自分でも行けそうだなと思ったら、自宅にウォーターサーバーを設置してみるという方法がベストだといえます。

ウォーターサーバーの会社によって異なる対応スピード

ウォーターサーバーは、業者とやり取りをする機会も意外と多いです。

万が一の時の早さなどは、業者選定の基準の1つになり得るでしょう。

そもそもサーバーを設置してもらった後には、何が起きるか分からない一面もあります。

時には何か予期せぬトラブルなどが発生して、ちょっと対応をしてもらいたいと思う事もあるでしょう。

例えば機器に関する不具合です。

それを設置してもらったまでは良いですが、万が一の破損などが生じる可能性も、決してゼロではありません。

そういった時には、サーバー会社の担当者に自宅などに来てもらう事になるでしょう。

また、交換なども大いにあり得る話です。

水に関して何かのトラブルが発生したので、担当者に出張に来てもらうケースもあり得ます。

ところで、問題はその際の早さですね。

業者に来てもらうにしても、やはりそれなりにスピードが求められる傾向があります。

余りのんびり訪問されると、待ち時間なども長くなる可能性があるでしょう。

それで業者によって、訪問スピードなどは異なる訳ですね。

非常に速やかに訪問してくれる業者もあれば、もちろんそうでない会社も存在します。

それぞれの会社により、早さも違う訳です。

やはりいざと言う時に速やかに対応してくれるに越した事は無いでしょう。

対応スピードなどは、業者を選ぶ上での基準の1つになり得ますね。

ウォーターサーバーの契約とキャンペーン

ウォーターサーバーを使用するためには業者と契約するのが一般的です。

そのようにすることでウォーターサーバーをレンタルできたり、定期的に水を届けてもらうことができます。

しかしこうした契約には数々のメリットが存在するために、契約期間中の解約には解約金が発生するのが一般的です。

しかし契約している業者を解約し、新たな業者と契約を結びたいと考えている場合、その業者がキャンペーンを実施していないかどうかをチェックできます。

業者の中には新たに契約してくれる顧客に対し、以前に契約していた業者に支払う解約金を代わりに支払ってくれるというキャンペーンを実施しているところがあります。

このような業者に乗り換えるなら、安心して前業者との契約を解除できます。

その他にも新期契約してくれた顧客に対してウォーターボトルを何本か無料でプレゼントしてくれたり、商品券などをプレゼントしてくれるというキャンペーンを実施している業者があります。

このようなキャンペーン中に契約を行うなら、非常にお得です。

キャンペーン情報はウェブサイトなどで知ることができます。

それでまずは契約前に業者がどのようなキャンペーンを行っているのかをチェックしてみることができます。

スタイリッシュなウォーターサーバー

我が家には、とてもスタイリッシュなウォーターサーバーがあります。

どこに置いても邪魔にならない、そんなウォーターサーバーだったのです。

だから我が家では、決して広くはないリビングに置いてあるのです。

みんなが飲んでいます。

友人が来ても、勝手に飲んでいます。

みんな美味しいと言ってくれて、私はとても満足しています。

そして嬉しかったのは、毎日ジュースしか飲まなかった娘がお水を飲むようになったのです。

水道水はまずいから嫌だと言っていましたが、ちゃんとウォーターサーバーの冷たいお水を飲むようになったのです。

これなら飲めると喜んでいました。

会社に行く時だって水筒に入れていっているのです。

そのままウォーターサーバーの冷たいお水をいっぱい、入れていっているのです。

それがないと仕事にならないと言っていました。

スーパーで売られているお水は決して美味しくありません。

でもこのウォーターサーバーのお水だからこそ、味にうるさい娘も飲めるのです。

ゴクゴクと味わって飲んでいます。

飲む事で私は健康になれていると思っているのです。

やはりジュースよりも、お水を飲んだほうが体にも健康にも良いという事がわかってきたのです。

とてもありがたいです。

果たしてウォーターサーバーは音などは大丈夫か

ウォーターサーバーに関心がある方々は、世間ではとても多いです。

特に小さなお子様が居るご家庭や、法人などは、それを利用するケースが大変多いですね。

ところでサーバー機器を設置するとなると、音に関する事柄が気になってしまうケースもあります。

なぜなら、大きな音が出ることが心配な方々も居るからです。

そもそも人々が用いる機械によっては、確かに大きな音が生じてしまうケースがあります。

例えば扇風機などは、それなりに大きな音が生じる事はあるでしょう。

あまり大きな音が発生してしまうと、もちろん様々な問題が生じ得ます。

隣近所の方々から、クレームが来てしまう可能性はあるでしょう。

やはりそれは非常に心配ですね。

ところでウォーターサーバーには、その音に関するメリットがあります。

そもそもウォーターサーバーという機械は、実はモーターなどを動かす事は殆どありません。

基本的には重力によって水が落下するシステムなので、わざわざモーターを設置する必要も無い訳です。

他の家電製品のように、物音が発生するケースもまずありません。

ですのでサーバー機器は、特に音に関する要素を気にする必要は無いと思われます。

ただどうしても心配な時には、サーバーのメーカーなどに問い合わせると良いでしょう。

割引料金が適用されるネットによるウォーターサーバー申込

ウォーターサーバーの水を購入する手段には、実は色々とあります。

まず水を購入する上での流れは、主に次の通りになります。

まず1段階目ですが、サーバー会社に対するコンタクトからです。

WEBや電話などを用いて、まずは連絡をします。

2段階目は、担当会社による様々な説明です。

どういった特長があるかが、細かく説明される事になります。

そして3段階目ですが、とりあえずはお試し期間で使ってみる訳ですね。

それで何も不満がなければ、使い続けることになります。

それでこの一連の流れの中で、実は重要度が高いのは1段階目なのです。

なぜならそこでの申込方法によって、料金も変わる傾向があります。

例えばある会社の場合は、WEB割というシステムを採用しています。

そこでは、電話で購入する事も可能なのですね。

しかしそれでは、通常料金が適用されてしまいます。

それに対してインターネットで申込をした時には、割引料金が適用される事になります。

その割引率などは、サーバー会社によって異なる訳です。

2割引になる会社もあれば、3割引など色々とあります。

上記のようなネット割引を採用する会社は、数は非常に多いです。

ですのでサーバー機器の設置を考えるなら、基本的にはWEBでコンタクトを取ると良いでしょう。

クッキングなどでも利用可能なウォーターサーバー

水は、実はクッキングとは密接な関連性があります。

水によっては、少々難しいケースもあるからです。

海外などで採取された水は、その傾向が顕著です。

そもそも海外などで取られた水の場合、いわゆる硬水が用いられているケースが多いでしょう。

軟水などではありません。

それで海外による水の場合は、実は調理などには少々不便な一面があります。

なかなか調理などに活用する事ができず、不便さを感じてしまうケースも珍しくありません。

一部のお店などでは、海外で採取された水がよく販売されているでしょう。

それをクッキングなどに使おうと思っても、難しいケースは多々ある訳です。

ですので水を選ぶのは、意外と大切なのですね。

ところでウォーターサーバーには、クッキングに関する魅力があります。

なぜならその機械から出てくる水の場合は、クッキングなどでも特に問題はありません。

基本的に、料理など多彩な目的の為に活用できる特徴があります。

サーバー機器から出てくる水は、原則としては日本産になります。

いわゆる軟水が出てくる事が大変多く、クッキングなどでは非常に便利ですね。

しかも水だけでなくお湯も出てきますので、なおさら便利な機会と言えます。

クッキングの際に水のクオリティーを求めるならば、サーバーはおすすめと言えます。

ウォーターサーバーは一人暮らしに必要か

ウォーターサーバーの導入を検討する際には、水の品質や美味しさなどを考慮してえらぶ事になりますが、電気代の安いエコモードタイプのサーバーを無料でレンタルすることが出来たとしても、一人暮らしの場合は更に検討する必要があります。

友人たちと作業をしたりする時間が多かったり、遊びに来る来客が多い生活スタイルの場合は、多人数でウォーターサーバーを使うことが可能となるので、必然的に毎月に必要となる飲み水の量が増えます。

しかし、ほとんど自宅で1人しかいない状態だと、毎月のウォーターサーバーで使用する水の量が限定されてしまいます。

少ない量の水を宅配する契約にすると、ウォーターサーバーのサーバー使用量が別途かかってしまう可能性があります。

そのあたりのコストも全て考慮に入れて、コンビニでミネラルウォーターを買うよりも安くなるかどうかで検討すべきです。

基本的には、4,000円程度飲み水にお金を使っているのであれば、ウォーターサーバーのメリットが生きるのですが、それ以下の場合なら、好きなブランドのミネラルウォーターを近くの店で購入して生活する方法が、コストも安くなるし、ウォーターサーバーの契約の縛りが無いためメリットがあるはずです。

ウォーターサーバーを導入する意味

ウォーターサーバーをご家庭に導入する意味とはどういったものがあるでしょうか。

まずはウォーターサーバーの説明からしていきたいと思います。

ウォーターサーバーとはウォーターサーバー専用のボトルを取り付けるだけで、簡単にしかも安全に水やお湯を出すことのできる機械のことです。

ペットボトルでミネラルウォーターを摂取する時と違うことは、手間が圧倒的に省けるということ。

ペットボトルの場合ですと、まずは冷蔵庫に入れて冷ます、そして飲むときは冷蔵庫から出す、そして飲み終わったらまた冷蔵庫に入れる、と冷蔵庫にも優しくない手順を挟む必要があるのですが、ウォーターサーバーの場合ボトルを一度ウォーターサーバーにセットしてしまったらあとはボタンをひとつポチっとおすだけで、勝手に水やお湯が出てくるのです。

毎日毎日のむミネラルウォーターですので、その少しの手間の違いが、時間で合計すると圧倒的な違いになっていくのです。

しかも、ウォーターサーバーは安全に水を摂取できるように、機会自体に水にhクマれる不純物等を取り除く機能があるのです。

毎日ミネラルウォーターを飲む人でしたら、ウォーターサーバーを導入する意味は非常に大きいと言えるでしょう。

欧米のように認知されたいウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、欧米の人たちは大好きであり、多くの家庭ではこうしたウォーターサーバーが設置されています。

体が大きい欧米人というのは、やはり水を飲む量も多いのかボトルサイズも大きいことが多く、日本では12リットルのものが多いのですが、それよりもさらに大きくて重たいボトルを使っている事が多いです。

ボトルが大きいとそれだけ長い期間飲むことができるというメリットがあるとはいえ、毎回セットするときにはかなりの力が必要になります。

それでも欧米の人たちは背が高く力があるのでそれほど問題にはならないのかもしれません。

日本では普及が進んでいますが、業者も増えているので、取り合いになっているようなところもあります。

より満足度を求めて他社から乗り換えるという人もいますし、新規で設置をする人たちもいますが、業者は販促のために一生懸命になっています。

販促するために、CMを利用する業者や、地域のショッピングモールなのでイベントを開いて宣伝をする場合、そしてネットを利用した販促が盛んになされています。

欧米のようにウォーターサーバーが当たり前というくらいの普及を目指して奮闘しているのであり、売り上げは伸びている会社があります。

小さいウォーターサーバーでも便利な機能は完備

私は一人暮らしなので飲む量はそれほど多くは必要ないですが、健康のために水道水ではなくいつでも美しい水が出てくるウォーターサーバーにずっと興味がありました。

そんなとき、一般的な大きい機械とは別に消費量が限られている人向けの小型タイプがあることを知り、そちらを申し込んだのです。

従来のイメージよりも形がオシャレで家庭用コーヒーマシンのような見た目がとても気に入りました。

狭い部屋にあっても違和感がなく、しかもウォーターサーバーとしての機能はバッチリなのでいつも愛用しています。

水の配送に関しても私のニーズに合った方法に答えてくれて非常に助かっているから、ウォーターサーバーのアフターケアの素晴らしさをひしひしと感じます。

使うのはほぼ私一人なのでそのときの状況や気分次第でどれだけ飲むか結構バラつきがあるけれど、定期配送以外にもこちらからリクエストすれば届けてくれるのが嬉しいです。

たまに人を呼んだときは思いのほか消費してしまうものの、そういったウォーターサーバーのサービスのおかげで水を切らすことはありません。

おいしく飲むために氷や電気ポットを用意するといった手間が不要になりましたし、意外とこれ一台にコンパクトにまとまって部屋が広く使えています。

手軽に設置できるウォーターサーバー

小さい子供がいる家庭においては、子供を自宅でずっと見ている必要があるため、ちょっとした買い物をするために外に出る事が難しい事があります。

その後の時に便利なのがウォーターサーバーのサービスです。

飲み水が足りなくなると買ってくる必要があります。

自宅に浄水気を設置する方法では、飲み水として安心な美味しい水を確保する事は難しいのです。

その為、飲み水に関してはミネラルウォーターなどを買ってくる必要がありますが、不純物のない美味しい水を手軽に確保出来るのがウォーターサーバーのメリットとなります。

ウォーターサーバーは、日本各地の天然水を自宅で簡単に楽しむ事ができる、天然水を宅配できるサービスと、高純度のフィルターで水道水のあらゆる不純物を取り除いて純度の高い水に作り変えてくれるRO水があります。

多くの場合水道水を綺麗に濾過する方式よりも、天然水を楽しむスタイルを選ぶ人が多くなります。

天然水を更にRO水に濾過するという方式を選ぶ事も可能になっています。

このようにウォーターサーバーは不純物のない美味しいミネラル成分が含まれた水を自宅で簡単に飲むことが出来ますが、どのような水が希望なのか様々なスタイルからえらぶ事ができるので、満足のいく美味しい水をえらぶ事ができるのです。

おしゃれなウォーターサーバー

ウォーターサーバーが家庭に置かれるようになる前は、オフィスやクリニックの待合室などでサーバーを見かけていました。

その時のウォーターサーバーと言えば、グレーとかクリーム色の家電のような雰囲気で、さらに大きなウォーターボトルが頭でっかちなこけしのようにサーバーの一番上に乗っかっていたという非常にデザイン性も乏しい不恰好なものが主流でした。

ですから一般の家庭で使用するということがあまり考えられなかったのです。

ところがここ数年で、ウォーターサーバーのデザインが大きく変わってきたのです。

カラーバリエーションもとても豊富で特徴のある色がたくさん取り揃えられてるのでキッチンやリビングなどの部屋の雰囲気を壊さない色合いのウォーターサーバーが選べるようになりました。

見ているだけでも楽しくなるようなポップな色合いですから、インテリアとしてもぴったりです。

しかもサーバーの大きさもとてもコンパクトになり、水ボトルもサーバー内にすっぽり収められるようになったので見た目がすっきりして、まるで家具のようです。

ウォーターサーバーもこれだけ進化したので、一般家庭でも広く使われるようになったのは当然のことかもしれません。

おしゃれなサーバーで美味しいお水を飲める生活が簡単に手に入る良い時代になったのですね。

愛犬もお気に入りのウォーターサーバー

我が家にはあのウォーターサーバーがあります。

これは愛犬だってお気に入りなのです。

散歩から帰ったら、必ずこのウォーターサーバーン前に来て座るのです。

お水が出るのを待っているのです。

ここから、いつもの美味しいお水が出る事がわかっているみたいです。

私も飲んでいますが、愛犬も飲んでいるなんてとても贅沢だと夫に言われました。

でももう水道水を飲まなくなったのです。

このウォーターサーバーのお水を一回あげたら、水道水を飲まなくなってしまったのです。

まさかここまで飲むとは思っていませんでした。

こんなにも美味しそうに飲むとは思っていなかったのです。

愛犬だって笑顔になるのです。

見ていればわかるのです。

美味しいお水を飲んだら顔つきが違ってきました。

そして何よりも、毛艶が良くなってきました。

サラサラになってきたのです。

この変化には誰もが見てとても驚くのです。

いつもの散歩道で会う人が言ってくれます。

「きれいになったね」「何かサプリでも飲んでいるの?」と言われるようになったのです。

もう十歳になろうとしている愛犬ですが、いつまでも若々しい毛艶でとても嬉しいです。

これも全部、このウォーターサーバーのおかげだったのです。
天然水ならプレミアムウォーター!

ウォーターサーバーのメリットとデメリット

最近ではいろいろな家庭でウォーターサーバーが使われています。

ウォーターサーバーは、あればすごく便利ですが、実際にはメリットやデメリットが存在するのです。

ウォーターサーバーのメリットとしては、美味しいお水が飲めるという事は当然です。

常に美味しいお水を自宅で飲むことができるのはすごく理想的です。

飲むだけでなく、料理に使うこともできて、安心安全な食事を心がけることもできるといわれています。

ウォーターサーバーのお水は、定期的に宅配で届くので、わざわざ重たい思いをしながらお水を買う必要がないのです。

ミネラルウォーターを買う手間がかからないのもウォーターサーバーの魅力になっています。

ウォーターサーバーでは、お水だけでなく、お湯も簡単にくみ出すことができるのです。

コーヒーやお茶を入れたいときには、あっという間に作ることができるのもすごく魅力的です。

赤ちゃんのミルクを作るのにも使うことができて、すごく便利です。

ウォーターサーバーのデメリットとしては、ウォーターサーバーを置くスペースを確保しなければいけないことや、電気代が常にかかるということなどがあります。

小さなお子様がいる家庭では、間違ってお湯を出してやけどがしないようにといった心配も考えられるので気をつけなければいけません。

ウォーターサーバーは人を呼び込む力あり

ウォーターサーバーを設置している施設というのは、なんとなくお金に余裕があるような気がしていました。

高い買い物なのかな、と思っていたからです。

でも、置いてあるのは家庭にも置けるコンパクトサイズのものばかりでした。

そこで、親しくなった施設の方に聞いてみたら、大して高いものではないことを教えてくれたんです。

さらに、ウォーターサーバーを置くことで施設を利用する人が増えたから、自分たちにはメリットの方が大きい、とまで言っていました。

確かに、外出先で喉が渇いたら、街中だったらカフェなどに入るしかないですし、公園だったら自動販売機でジュースを買います。

大にしろ小にしろ、お金をかけて喉を潤さなければいけません。

しかし、こういった無料で水が飲める場所があればパッと入ってさっと喉を潤すことができます。

いらなくお金を使う必要がない分、とても経済的ですよね。

私も、その施設のウォーターサーバーのお水がとてもおいしいので、頻繁にそこに足を運んでしまいます。

サーバーが家にあったらな、という想像も最近するようになってきました。

実際、そういうお宅も今は多いですよね。

いろいろなサーバーを使ってみて、自分の好みのものを見つけたいと思っています。
アクアクララもおすすめです!